2010 年 3 月 のアーカイブ

技能グランプリ

 3月20日、21日千葉県の幕張でおこなわれた屋根工事の技能グランプリを見学してきました。今年度は三州瓦の同業社である創嘉瓦工業さんのJ形瓦(和瓦)とF形瓦(平板瓦)を腰葺屋根のように葺くという課題でした。

屋根工事グランプリ2010

屋根工事グランプリ2010

 和瓦では、隙間なくいかに綺麗に施工するかということを要求されます。粘土瓦は他の焼き物に比べ、寸法精度も悪く、ネジレもあり、そうした粘土瓦を調整しながら、葺くことに屋根職人の技能が必要です。瓦の中には、屋根職人の方に削ってもらうことを前提に少し大きめの瓦を作る製品もあります。瓦を削ったり、高さ調整をしたりして瓦を収めるのには、大変な修練が必要であり、こうした瓦施工の技能の高さは、日本はずば抜けて世界一であると思います。
 私達、粘土瓦製造業者も、屋根職人の方の技能に応えるような製品を製造する責任を感じます。また日本の瓦屋根の素晴らしさをより多くの方に理解してもらうよう努力していきたいと思います。

屋根架台

屋根架台

九州丸栄会研修旅行 慶州

 九州の当社取引先の屋根工事業者の方々によって組織されている九州丸栄会の研修旅行に行ってまいりました。世界遺産を見ようと、毎年、国内の世界遺産を訪問していましたが、残っている世界遺産はこの季節過酷なところが多く、九州からは海外と言っても、プサンであれば、飛行機で40分弱ということなので、思い切って九州丸栄会初の海外研修です。

巴模様の異なる韓国瓦

夕食をとった焼肉屋の屋根瓦

   初日の夕食は海雲台にある焼肉屋に行きました。写真はその店舗の屋根瓦です。韓国風の黒い本葺瓦ではなく、いぶしの和瓦が使用されていました。しかし、軒瓦や巴瓦の模様は日本とは違い、プレス圧が低く、オープンモールド方式なのか、どことなくぼってりとしていて、鯛焼きのようです。しかし、クラシックな雰囲気が出ていて悪くないと思います。

老堂蓋瓦窯出し風景

老堂蓋瓦窯出し風景

 2日目は研修として韓国の瓦工場、株式会社老堂蓋瓦を見学しました。14基の単窯を持っていて月産20万枚の瓦を生産しているそうです。韓国では伝統を重んじており、瓦の需要が活況で、瓦が不足しているとのことです。窯の温度は1,140度を示しており、吸水は2%との説明をうけました。

本平裏面

本平裏面

 工場内の本平の裏面に模様の入ったものがありました。土葺き工法をおこなっているようで、粘土の貼りつきを良くしようとして入れた模様かもしれませんが、模様としても面白く、別の目的があるのかもしれません。

世界遺産仏国寺

世界遺産仏国寺

 旅行の目的は世界遺産見学であり、午後からは韓国の世界遺産である仏国寺に行ってまいりました。この仏国寺を含め、慶州の町は瓦が本当にきれいです。日本でも瓦の美しさをもっと多くの方に理解していただきたいと思います。
 参加していただいた方々には大変お世話になりありがとうございました。

三河の窯業展

 三河の窯業展が3月9日~12日の4日間、東京ビッグサイトで開催された建築建材展の中にブースを出展する形でおこなわれました。三河の建材展は瓦、煉瓦、植木鉢など、三河地方で生産されている窯業製品を紹介する目的で全国各地で毎年開催されてきた展示会ですが、このところ、集客の点から、東京での開催が続いています。
 従来は各窯業製品製造業者が、それぞれブースを出していましたが、今回は実行委員会でブースを出し、その中に各製造業者が製品を展示する形に変更されました。出展する製品数は限られますが、単独で出しているより、各社の負担も軽減され、また、展示も立派なものとなり、今まで以上に良い展示となったように思っています。

三河の窯業展2010

三河の窯業展2010

  三河の窯業製品の特徴は、酸化焼成をした場合、植木鉢や赤煉瓦のような赤い色をした焼き物で、タイルや衛生陶器などと比べると柔らかい焼き物です。素朴で暖かみがある質感をもっていますが、多少、水を吸ってしまうため、食器などとしては不向きであり、瓦や煉瓦などの建築資材や、植木鉢、コンロなどに使われています。
 瓦や煉瓦などの国内での生産シェアはNo.1で、どちらも国内生産の50%以上を生産しています。
 当社としては、こうした展示会等を通じて、粘土瓦の屋根材としての機能的な良さや、美観的な魅力を、もっと世間の人に知っていもらいたいと考えますが、粘土瓦の良さが十分に世間に伝わっていないようにも思われ、残念に思っています。

関東営業所が移転しました。

 当社関東営業所を移転いたしました。
新住所、連絡先は
〒321-4521 栃木県真岡市久下田1638
電話0285-81-5801 fax0285-81-5802
 です。お間違えのないようにお願いします。

栃木県真岡市 関東営業所新事務所

栃木県真岡市 関東営業所新事務所

スタッフは従来どおりです。取引先の皆様にはご迷惑をおかけしないよう精一杯努めますので、ご指導よろしくお願いいたします。